アフィリエイト大手企業が参入して「個人は稼げなくなった」と言われています。

しかし、大企業の参入は想定内であり、個人がアフィリエイトで儲ける方法はあるのです。

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

僕の「儲け方/考え方」を大公開するよ


僕のアフィリエイトノート
僕のアフィリエイトノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

アフィリエイトは企業の参入で個人が稼げなくなった?

僕の資産運用ノート

ブログアフィリエイトでは「大企業の参入で個人は稼げなくなった」と言われていますが、僕は「黎明期から安定期に変わっただけ」と考えています。

商売や投資には「黎明期」と「安定期」があり、リスクとリターンに違いがあります。

黎明期→リスクは高いが、リターンも大きい

安定期→リスクは低いが、リターンも低い

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

大企業は「黎明期」には参入してこないよ


読者読者

リスクが高い時期には、大手企業は参入できないわね


アフィリエイトノートアフィリエイトノート

失敗したら、株主から、うるさく文句言われるから 笑


将来が不確定でリスクが高い黎明期の時期には、大企業は参入してこないので、ライバルが弱く、儲かりやすい時期となりますが、その分、リスクも多いです。

読者読者

リスクがなく儲かるなら、大企業も参入してくるわね


広告料

10年前にアフィリエイトを始めた当時、まともな広告すらなくて、情報商材が主流でした。

グーグルすら「グーグルって大丈夫?」状態であり、ハイリスクなビジネスがアフィリエイトでした。

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

一方、現在は・・


現在は、ネットもネット広告も社会に根付いており、アフィリエイト業界も安定期に入って、アフィリエイトというビジネスのリスクが下がりました。

リスクが下がったので、大企業も参入してきて・・

「怪しさ」がなくなったから、個人も副業としてアフィリエイトを始める人が増えています。

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

僕なんて当時「アフィリエイト?怪しい!」と散々、陰口叩かれたから


社会人4年目の確定申告

起業し、まだ稼げていたのに「アフィリエイトは怪しい」の世間の目が強すぎて、再就職した経緯すらあります。

僕が脱サラ起業で失敗した理由は世間体【末路は会社員】失敗しないために

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

だから「時期」を言い訳にするのは、おすすめしないよ


アフィリエイトは、もう遅いから稼げない」という人は、黎明期には「アフィリエイト?怪しい!」と言います。

投資も商売も、時期によってリスクとリターンが変わるだけであり・・

リスクとリターンの変化に応じて「儲け方」である戦略を変えるだけ

だから、アフィリエイトへの企業の参入で個人が稼げなくなったのではなくて、時期に応じた戦略を変える必要がある!が正しい考え方になると思っています。

投資も商売も「時期」によって【期待値】が変わるわけですね。

投資/サイドビジネスで成功する人の特徴【期待値とは】月収120万僕の考え方

大手企業との個人アフィリエイター/ブロガーの差別化の仕方

僕の資産運用ノート

ネットは既に社会インフラとなっていて、大手企業もアフィリエイトに参入してきています。

最大の脅威大手企業が膨大な資本を投下して作るアフィリエイトサイトであり「大手企業と、どう差別化するか?」が個人ブロガーや個人アフィリエイターが生き残るカギとなっています。

大手企業との差別化のポイントは2つ。

個人運営を全面に出す」と「最低時給でもやりたいこと」です。

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

これが「大手企業、参入後のアフィリエイトの儲け方/考え方」だよ


アフィリエイトの今後【衰退して終わり?】僕の対処法3つを大公開

個人運営をアピールする

まず「個人運営を全面に出す」です。

大手企業のアフィリエイトサイトの作成手法は、社員がマネージャーとなり、アルバイトや外注に、記事を作らせることであり、バイトや外注には、基本的に最低賃金近い低額な報酬が払われます。

これはユーチューブ動画の作成でも同じようなことになっています。

バイト外注は、当たり障りない情報を発信するしかできないので、企業が作るサイトは、当たり障りない情報をまとめた「綺麗なサイト」になります。

よって、当たり障りない情報ではない、もっとガチンコな情報を求めているユーザーは、個人運営サイトを探します。

そのため、あえて「個人運営を全面に出す」が重要になると考えています。

ブログの差別化は【一瞬でわかる違い】が大事!炎上で目立たせたい人も

その意味で「あえて素人感が漂う外観」も使える手法だと思っています。

個人で稼げる時代のアフィリエイト【成功する考え方】自分をブランド化しよう

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

大企業と同じ土俵で戦わないことが大事だよ


副業/投資で月90万円稼ぐ【僕のブルーオーシャン戦略】目標月収/年収の決め方

最低時給でもやりたいジャンルでブログ/サイトを作る

また、「最低時給でもやりたいこと」も大事だと思っています。

大手企業は、儲かることなら、なんでもやると思っています。

つまり、採算が取れるジャンルなら、なんでも手を出すわけです。

アフィリエイトノートアフィリエイトノート

企業イメージが損なわれる系のジャンルには手を出さないけど・・


読者読者

普通のジャンルで、儲かるジャンルは、全部、手を出してくるわね


よって基本的には、楽して儲かる穴場的なジャンルはアフィリエイトから、なくなると思っているし、既にないとも思っています。

アフィリエイトの狙い目【穴場ジャンルはコレ】10年前からブルーオーシャン

そして、大手が最低時給を支払い、サイトや記事や動画を量産していく時代では、個人アフィリエイターやユーチューバーも、対抗するために最低時給で、やっていくしかなくなるケースが多いとも思っています。

つまり、サイト作成や動画作成が、他の商売ジャンルと同様値下げ合戦、価格競争になっていくわけです。

しかし、最低時給でもやりたい楽しい好きなことをブログや動画で取り組むならば、苦はないし、長時間やれるので、そこそこの収入にはなります。

また、それだけ好きなことなら熱量もこもるため、大手にもコンテンツの内容で対抗できます。

大企業は、バイトの時給だけではなく、社員の給料や、上層部の多額の報酬、そして株主利益まで、アフィリエイト報酬で出す必要があり、採算が取れるラインは、個人アフィリエイターの最低時給のラインよりも、高くなります。

つまり、最低時給でも働くならば、大手では出来ないことが出来るわけですし・・

大手が参入できない{儲からないジャンル}でも、ビジネスを展開できるわけです。

その意味では、大手企業では採算が取れないので、参入することができない{儲からないジャンル}も狙い目だとは思っています。

大手が入ってこれない儲からないジャンルにて、好きなことをしながら、細々と稼ぎ続けるのも、賢い選択だと、僕は思っています。

儲からないジャンル】とは、【儲かるジャンル】ではないジャンルです。

儲かるジャンル】とは、広告費が多く投入されるジャンルであり、例えば、以下のようなジャンルです。

・ダイエット/青汁/FX/脱毛/育毛/カードローン/クレジットカード/車/美容/健康

読者読者

「儲かるジャンル」と「儲からないジャンル」があるのね


アフィリエイトノートアフィリエイトノート

広告費が投下されるジャンルは「儲かるジャンル」になるよ


アフィリエイトを始めると「儲かるジャンル」として、紹介されている、お決まりのジャンルですね。

こういった儲かるジャンルは、大手企業でも採算が取れるので、大手企業が参入してきやすいです。

一方、儲からないジャンルでは、大手は参入しても旨味がないし、採算割れの可能性があるので、参入してきません。

個人アフィリエイターが大手と真正面から戦えば、即死するので、いかに大手とは戦う土俵をずらすか?は、常に考える必要があることだと思っています。

検索上位に依存しないアフィリエイト手法【被リンク/自演リンク】も僕はしない

アフィリエイトで稼げなくなった時の保険

沖縄

個人が行う事業の寿命は短く、ましてや、変化の早いネットビジネスで個人が稼ぎ続けることは難しいのは想定内。

だから僕は、そもそもアフィリエイト収入を信頼していません

社会人9年目の確定申告

だから稼げていたのに再就職したし、稼ぎ続けていたけど会社員を続けていました。

個人で稼げる時代に【会社員で働くメリット/デメリット】兼業5年した僕の感想

うつ病

現在は、うつ病になり失業したので、再び専業ブロガー/アフィリエイターになっていますが・・。

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

読者読者

アフィリエイトは、すぐ稼げなくなるから嫌ね


アフィリエイトノートアフィリエイトノート

「アフィリエイトで稼げなくなる」は想定内だから・・


僕は、資産運用を重要視しています。

結局、人生で大切なことは「幸せかどうか?(幸福度)」でありアフィリエイトに固執する必要性は皆無

人生の岐路【判断基準は幸福度】仕事/転職/独立/恋愛/結婚/お金

その意味では、安定した不労所得になる資産運用からの運用益がベストだからです。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

運用資金作りで重要な収入の増やし方には、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 ネットビジネス【僕が知識ゼロから10年で1億円を稼ぐまで】学んだ教訓の全て

【人気】 はじめに【僕のネットビジネスノート】のブログの説明です!

僕のアフィリエイトノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。